カーシェアオーナーのブログ

大阪でBMWとベンツのカーシェアリングしています

新型Z4 sDrive2.0 Standard(566万)とsport(615万)の違い

こんにちは、sugisanです。

 

f:id:sugisan_san:20190526175538j:plain

 

5月21日に契約した新型Z4

www.carshare-sugisan.com

 

今回、購入にあたってStandard(566万)sport(615万)で迷いましたが、結局sport(615万)にしました。

それぞれの違いを紹介していきます。

Z4のラインナップ

今回の新型Z4のラインナップは

New Z4 sDrive20i Standard:566万円

New Z4 sDrive20i sport:615万円

New Z4 sDrive20i Msport:665万円

New Z4 M40i:835万円

 

金額的にスタンダード(566万)スポーツ(615万)で迷っていました。

金額の差は49万円

 

では何が違うのか?

49万分の価値はあるのか?

ひとつずつ紹介していきます。

紹介する順は私が、Standard(566万)かsport(615万)決断する際に重要視した順に並べています。

 

Standard(566万)になくてsport(615万)にあるもの

リアビューカメラ

リアビューカメラとはバックカメラの事で、今やどの車にも標準装備されてますがなぜかStandard(566万)にはない。理解できません。

僕自身、なくてもそこまで気になりませんが、他人が乗る事を考えれば必須な機能です。

BMW:リヤ・ビュー・カメラ(予想進路表示機能付)

 

BMWの場合、後付けする際に専用のインターフェイスが必要になり数十万する事も...

 

外部入力可能なレーダー探知機をモニター代わりにすればリアの映像を確認出来ますが決して安くはないです。

 

ちなみに、PDC(パーク・ディスタンス・コントロール)は全ラインナップで標準装備です。

BMW:PDC/パーク・ディスタンス・コントロール

 

デザインシート

sport(615万)になるとデザイン・ステッチ付シートに変わります。

高級感が全く違うのでかなり重要視しました。

f:id:sugisan_san:20190521191837p:plain

Z4カタログより

そしてシートの色も

Standard(566万)はブラックのみの設定

sport(615万)は無料でブラック・マグマレッド・コニャックの三色から選べるように

 

ホイール

どうせBMWに乗っているのなら格好いいホイールがいいですが、社外のホイールだと高かったり...

sport(615万)を選択すると、1インチアップの18インチホイールが装備されます。

 

Standard(566万)では17インチホイールが純正装備

sport(615万)では18インチホイールが純正装備

f:id:sugisan_san:20190521195349p:plain

(左)sport用18インチホイール (右)Standard用17インチホイール

 

アンビエントライト 、フットウェルライト

アンビエントライトは車内を上品かつオシャレに照らし、ムーディーに演出してくれる優れものです。

フットウェルライトは足元を照らしてくれるライトで高級感はもちろん、足元に何か落とした際見つけやすいですよ!

 

アクティブ・クルーズ・コントロール(ACC)

Standard(566万)ではクルーズコントロールが装備されています。

BMW:クルーズ・コントロール

 

Standard(566万)Msport(665万)M40i(835万円)ではアクティブ・クルーズ・コントロールにアップグレードされ、前車に追従できるようになります。

BMW:ACC/アクティブ・クルーズ・コントロール(ストップ&ゴー機能付)

 

高速での渋滞で効果を発揮してくれるアクティブ・クルーズ・コントロールは先進的な機能が売りのBMWでは欲しい機能でした。

 

アダクティブ・ヘッドライト(オプション)

高級車では当然な機能です。

Standard(566万)では設定なし

sport(615万)ではオプションとして設定されています。

BMW:アダプティブ・ヘッドライト(バリアブル・ライト・コントロール機能、コーナリング・ライト)

 

コーナーリングが楽しいZ4ならアダクティブ・ヘッドライトが夜の峠で威力を発揮してくれそうですね。

 

Mスポーツシート・ランバーサポート

Standard(566万)はこれらの機能は付いてなく

それ以外のsport(615万)Msport(665万)M40i(835万円)では標準装備です。

やる気にさせるシートは男の憧れですし、ランバーサポートが付いていれば長距離でも疲れにくいでしょう。

 

ランバサポートとは腰のS字に合わせてシートを調整できる機能です。

 

パーキングアシスト

必要かどうかわかりません笑

ひとつのネタとしてあればいいんじゃ無いかな?

BMW:パーキング・アシスト

 

ハイビームアシスタント(オプション)

これも必要かどうか分かりません。

大阪の道は明るいしね笑

BMW:ハイビーム・アシスタント

 

田舎道や峠を走るとき、対向車が来るたびに付けたり消したりするので、あれば活躍するのかな?

 

ヘッドアップディスプレイ(オプション)

あれば便利かな?

BMW:HUD/BMWヘッドアップ・ディスプレイ

 

マットアルミニウム仕上げメッシュキドニーグリル

これはかっこいいですよ

 

ハイグロスブラックトリム

どっちでもいい

 

センサテックフィニッシュダッシュボード

 

サテンアルミニウムラインエクステリア

 

sport(615万)を選択した理由

好み

ホイル・デザインシート・アンビエントライト・リアビューカメラ が決め手でした

 

ホイル・デザインシート・アンビエントライトは高級感

リアビューカメラは実用性

 

他にも様々なアップグレードがあり49万はお得だと判断しました。

 

リセール

sDrive20iにはStandard(566万)、sport(615万)、Msport(665万)の三種類がありリセールバリューはどうでしょうか?

 

Msport(665万)のリセールバリューが良いのは周知の事実です。

Standard(566万)とMsport(665万)の違いはそこまでないでしょう。

 

心理学的に人間はミドルクラスを選択する傾向があるのでもしかしたらsport(615万)がベストバイになるかも!

であればひょっとしてリセールバリューも良くなるのかな?

 

ちなみに、Msport(665万)であればMスポーツサスペンションになり、ゆったりと走行したい方であれば、あえてsport(615万)を購入する方もいる

とディーラーさんが仰っていました。

 

まとめ

Z4は究極の趣味カーなので自分の好みを選ぶのが一番です。

 

M40i(835万円)でもStandard(566万)でもクルマを愛していれば同じです。

 

合わせて読みたい

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com