カーシェアオーナーのブログ

大阪でBMWとベンツのカーシェアリングしています

Anyca(エニカ)とは

こんにちは、sugisanです。

今回は、私は大阪でBMWとメルセデスベンツのカーシェアリングのオーナーをしています。

 

今回、利用しているカーシェアリングサービスのAnyca(エニカ)について紹介させていただきます。

 

Anyca(エニカ)とは

Anyca(エニカ)とはDeNAが提供している個人間カーシェアリングサービスです。

個人間のカーシェアをDeNAが仲介してくれるので、貸す方も借りる方も安心してシェアする事が可能です。

 

公式サイト

Anyca (エニカ) "乗ってみたい"に出会えるカーシェアリングアプリ | レンタカーとは異なる個人間カーシェアサービス

 

また、Anyca公式がyoutubeにサービス内容がわかりやすい動画を投稿しているので、そちらをご覧になった方がこの記事より早いかも笑

 

↓ドライバー編

 

↓オーナー編

 

サービス内容

上記の動画でもあったように

ドライバー、オーナー双方にメリットがあります。

 

ドライバー

車を使いたい時にだけ、乗りたい車を選び、運転することができる。

所有に比べ、圧倒的低コスト憧れの車や、輸入車など様々な車を運転できる。

オーナー

マイカーを使わない間だけ人に貸すことで、車がお金を稼いでくれる

資産を有効に活用し、維持費軽減利益を見込める

 

そこにDeNAが運営するAnyca(エニカ)が仲介するので安心してカーシェアリングが行えます。

 

また、会費・登録費も無料です。

実際にシェアが行われた場合、オーナーの収益の10%がPF手数料として引かれ、90%が指定した口座に振り込まれます。

ドライバーには費用はかかりません

 

メルカリのカーシェア版というとイメージしやすいですかね!?

 

Anyca(エニカ)の特徴

レンタカーでは乗れない車が沢山ある

・AUDI R8

・NISSAN GT-R

・TESLA MODEL X

・ポルシ911シリーズ

・レクサス RCF

 

など思い付くだけでもこんなに!

他にもクラシックカースポーツカーミニバンSUVエコカーまで。

 

6000台以上700車種以上(2018/9/9時点)の幅広い車種がラインナップされているので、乗ってみたいと思う憧れの車や、昔に所有していた懐かしい車など、あなたのカーライフによって借りる車を選べます。

 

 

レンタカーよりもお手軽

Anyca(エニカ)オーナーは自分の車の料金を自由に設定できるシステムなので、格安に設定していることも!!

 

気になって一番安い値段はいくらか調べたところ

なんと最安値は0円(24時間)!!

エニカが定期的にイベントを行い特定の車両は0円なんです。

f:id:sugisan_san:20180516083429j:image

(エニカ公式サイトより)

 

イベント以外だと800円(24時間)が最安値でした。

(2018/5/16時点)

車種はSUBARU PLEO

 

また、夏休みやゴールデンウィークなど繁忙期を外せばお手軽な料金に変わっている事もあり、定期的にチェックしていればお得に乗れちゃうかも?

 

人との交流がある

オーナーとドライバーが直接会い、シェアするのでコミニュティを広げる事も可能です。

実用性の高い車であれば、ご近所さんがよく借りてくれたり。

趣味性の高い車であれば、趣味が近い人が借りてくれたり。

 

スポーツカーのオーナーをしていた時は借りてくれたドライバーさんと趣味が近く、2時間ほど立ち話をした事もあります笑

 

逆に手続きだけする方もいたり

自分の好みに合わせてシェアができます。

 

実際の流れ

エニカでは全てのやり取りをアプリを通して行います。

そのため面倒な書類の手続きを必要としません。

車の予約、オーナーとのやり取り、もしもの時の対応など、全てアプリで出来るのも安心できるポイントです。

 

先ほどの動画もそうですが、エニカ公式で詳しく&わかりやすく説明しています。

f:id:sugisan_san:20180516080657j:imagef:id:sugisan_san:20180516080703j:imagef:id:sugisan_san:20180516080712j:imagef:id:sugisan_san:20180516080726j:imagef:id:sugisan_san:20180516080731j:image

(エニカ公式より)

 

 

気になる保険

やはり借りる時、貸す時、気になるのは保険ですよね。

エニカは東京海上日動の1日保険の加入が必須(シェア=保険に加入)なので安心してご利用していただけます。

f:id:sugisan_san:20180516081037j:image

(エニカ公式サイトより)


以下、補償内容(簡易版)

補償内容(簡易版)

被保険者

  • 車を借りるドライバー1人+臨時被保険者3人

 

賠償に関する補償

  • 対人:無制限
  • 対物:無制限

 

運転手・同乗者の補償

  • 搭乗者傷害特約:1000万円
  • 自損傷害特約:あらかじめ設定された金額

 

クルマの補償

  • 支払い限度額:300万円
  • 免責金額:10万円

 

その他

  • ロードサービス付帯
  • 事故現場アシスト
  • 弁護士費用特約
  • 対物超過修理費特約
  • 示談交渉

f:id:sugisan_san:20190212172554p:plain

f:id:sugisan_san:20190212172546p:plain

f:id:sugisan_san:20190212172530p:plain

f:id:sugisan_san:20190212172516p:plain

f:id:sugisan_san:20190212172523p:plain

f:id:sugisan_san:20190212172608p:plain

f:id:sugisan_san:20190212172559p:plain

(公式より)

 

これらの保険が自動的にセットされるので、万が一何かがあれば、ドライバーの保険にて対応可能です。

ただ注意しなければならないポイントもあります。

 

保険が適応されないよくあるケース
  • 修理費が10万円以下の場合
  • 修理費が300万円を超過した分
  • 当て逃げ
  • 盗難
  • 飛び石
  • パンク
  • 無免許や酒気帯び運転
    etc

↓詳細

f:id:sugisan_san:20190316140346p:plain

エニカ公式より

修理費が10万円以下の小さな傷や、1000万円の車を全損させてしまった場合の超過分は特に気を付けたいところです。

 

 

万一、トラブルが起きた場合

事故であれば

保険会社である、東京海上日動1日保険事故受付センターが24時間365日対応しているので必要な対応をサポートしてくれます。

 

その他のトラブルであれば

Anyca(エニカ)が365日無休のメール電話のカスタマーサポートサービスを設置しているのでそちらに、連絡しましょう。

(24時間でないのが惜しい)

 

f:id:sugisan_san:20190316141819p:plain

エニカ公式より

 

まとめ

サービス開始から3年以上経ったカーシェアリングサービスAnyca(エニカ)の紹介をさせて頂きました。

興味があれば活用してみてはいかがでしょうか? 

最後までお読み頂きありがとうございました。

それでは楽しいカーシェアライフを! 

 

合わせて読みたい

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com

www.carshare-sugisan.com